チワワ

チワワ10は、チワワを飼う前に絶対に知ってほしい10項目の知識・心構えを解説するサイトです。人もチワワも幸せな関係が、一組でも増えるよう願っています。

チワワ10メインバナー

チワワの見つけ方

ブリーダー

多頭飼いが多い傾向のあるチワワの場合、他の犬種よりもブリーダーから新しく家族を迎えることは多いかもしれませんが、まだまだペットショップから、という人と2つに分かれています。

ブリーダーから新しいチワワを買う場合には、できるだけそのブリーダーの情報、犬たちの生活している環境についてやそのブリーダーの繁殖に対する姿勢などもしっかりと検討しておきたいポイントです。

また、親犬や兄弟犬の情報などもできるだけ教えてもらいましょう。そして、もし会えるなら、買う前に一度はその子と兄弟や親犬と会っておいたほうが、実際の状況を確認でき、より確実に納得して買えます。

ネットなどだけだと、必要な情報がごまかされたり、乱繁殖しているブリーダーなどの場合は、先天的な病気を持っている場合もありますので注意が必要です。

しっかりとそのことの周りの環境と性格、体調を確認しましょう。

ペットショップ

可愛さあまって、ペットショップで即決定ということがないように気をつけて欲しいところです。

十分な家族内での相談や環境の整備、精神的に向かえいれられる準備を整えてから新しい子を迎えるようにした方が、後々、問題が発生するといったことを予防できます。

また、安価な価格で販売されている場合や展示スペースが汚い、狭いペットショップからの購入はあまりオススメできません。

感染症や病気などがある場合も考えられますし、衛生面が整えられていないことから繁殖に対する姿勢に疑問があがります。営利目的が強い場合には、望まれない状態など、無理な繁殖行為がされているかもしれないことを頭の隅においておいてください。

特に人気の犬種では、無理は繁殖が重なりやすく先天的な病気や遺伝性の病気を持っている場合も多くみられます。

特にチワワは、身体が小さいことから基本的にお産が難しく、生まれる数も少ないです。その為、無理な繁殖がされやすいように考えられますので、しっかりとそのお店の環境と姿勢・その子の体調や体格を検討したいものです。

オークション

ネット上で見て可愛いからと、オークションなどから購入するケースもあります。

ただ、ネット上だけの場合、価格や血統などだけで判断してしまいがちです。

その子の健康状態や体格、親犬や兄弟犬などは分かりにくく、実際に写真で見た感じと違う・・・なんてこともあるかもしれません。

小さいときはどの子も可愛く受け入れられやすいかもしれませんが、後々先天性・遺伝性の病気が発覚。なんてことは避けたいものです。

そのためにも、事前に集められる情報は集めましょう。

出品者の情報に、所在地や名称の表記やない場合やコンタクトが取れないところは特に要注意です。

里親

初めて犬の飼う人が里親になる場合は、事前の相談やしっかりと打ち合わせすることをオススメします。

様々な境遇な子がいるため、お互いにストレスになってしまわないように引き取った後も相談ができる場所や人がいるとさらに良いでしょう。

その子の性格が以前の生活環境やどういった経緯で里親募集になっているのかなど分かれば教えてもらいましょう。事前の心の準備も大切です。

コンテンツリスト
  • チワワの歴史
  • チワワの性格
  • チワワの病気
  • チワワの種類
  • チワワの毛色
  • チワワの飼い方
  • チワワのしつけ
  • チワワのケア
  • チワワの見つけ方
  • 犬の十戒

Copyright(c) All rights reserved.